人気ブログランキング |

SKY LOUNGE GARDEN -transporter side-

skyfantasy.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 23日

沿岸バス / 絶景領域・萌えっ子ラッピングバス

東北・北海道遠征7日目。
羽幌港での「観音崎らいな号」と「高速船さんらいなぁ2」の撮影後は、
本社ターミナル・羽幌ターミナル周辺での「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」の撮影です。
d0226909_15074720.jpg
三菱ふそう エアロエース QRG-MS96VP / 絶景領域・萌えっ子ラッピングバス
(沿岸バス 羽幌営業所 旭川230あ392)

2018年07月23日 15:09 羽幌バスターミナル
(C)Engan Bus Co.,Ltd.All Rights Reserved.


 




 


北海道上陸4日目。

今回の旅の目的は、

 ① 洞爺湖で「天体のメソッド」の聖地巡礼【済】
 ② 千歳基地航空祭で政府専用機撮影【済】
 ③ 沿岸バス「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」撮影
 ④ 沿岸バス「羽幌町 天売・焼尻 × 萌えっ子ラッピングバス」撮影【済】
 ⑤ 沿岸バス「羽幌港連絡バス 観音崎らいな号」撮影【済】
 ⑥ 羽幌沿岸フェリー「さんらいなぁ2」撮影【済】
 ⑦ 羽幌フェリーターミナルの萌えイラストバス停撮影【済】
 ⑧ 旧増毛駅の萌えイラストバス停撮影
 ⑨ 旭川空港での撮影
 ⑩ 丘珠空港での撮影

でした。

というわけで、
今回は「③ 沿岸バス「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」撮影にチャレンジです。



---------------------------------------------------------------------------------------------



千歳から233km、約3時間半走って羽幌町内へ。
とりあえず、ラッピングバスの動向が分からないので、沿岸バス羽幌営業所へ。



【羽幌営業所】
d0226909_15001268.jpg
12:36
羽幌営業所。
沿岸バスさんのツイッターでよく見かけるカマボコ型の車庫。



d0226909_15005535.jpg
12:36
いました「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」
2013年より走っている初代萌えっ子ラッピングバスです。



d0226909_01252184.jpg
12:37
ラッピングバスは車庫内にいてお尻しか見えない状態なので、とりあえず定番の面縦でパチリ。



d0226909_15013809.jpg
12:38
この時間にここにいるということは、午後の羽幌発便に充当されるのか、
それとも、豊富や札幌に回送で移動するのか、この日は一日お寝んねなのか、さっぱり分かりません。
とりあえずラッピングバスはしばらく出庫しなさそうなので、一旦、次の目的地へ。



---------------------------------------------------------------------------------------------



羽幌港での「観音崎らいな号」と「高速船さんらいなぁ2」の撮影後は、
本社ターミナル・羽幌ターミナル周辺での「特急はぼろ号」の撮影です。



【羽幌町内】
d0226909_12021100.jpg
14:44
本社ターミナルへ入っていくバスの動きを観察していると、皆ここを通っていくので、
オロロンライン(国道232号)沿いで待つことに。



d0226909_15023522.jpg
15:04
15時本社ターミナル始発の札幌行きの特急はぼろ号(25便)がやってきました。
・・・ん?392?



d0226909_15031952.jpg
15:04
・・・って、いきなりやってきました「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」



d0226909_15034788.jpg
15:04
夕方まで張って撮れなかったら、羽幌で車中泊して翌日再チャレンジ、
それでも撮れなかったら豊富まで足を運ぶつもりだったのでラッキーでした。



d0226909_15035729.jpg
15:04
全身ブルーの爽やかなラッピングです。



d0226909_15040819.jpg
15:04
非公式側は「焼尻島」のアピール。
白浜ひばりと羊のラッピングが施されています。



d0226909_15041963.jpg
15:04



d0226909_15042932.jpg
15:04



d0226909_15043935.jpg
15:04



d0226909_15044820.jpg
15:04
本社ターミナルへ入っていく「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」



d0226909_15045821.jpg
15:04
リアには「観音崎らいな号」と同じ、観音崎らいなのセーラースク水(?)のイラストが入っています。



d0226909_15050718.jpg
15:04
それにしてもずいぶんと狭いところに入っていくんですね。



---------------------------------------------------------------------------------------------



【本社バスターミナル】特急はぼろ号 25便 / 本社バスターミナル15:00発→札幌18:15着
d0226909_15054907.jpg
15:04
本社ターミナルで客扱い中の「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」
今のうちに次の停車地「羽幌バスターミナル」へ先回りします。



---------------------------------------------------------------------------------------------



【羽幌バスターミナル】特急はぼろ号 25便 / 本社バスターミナル15:00発→札幌18:15着
d0226909_15070056.jpg
15:09
羽幌バスターミナル前で待機して数分後、札幌行き25便がやってきました。
かつての駅前通りを進む「萌えっ子ラッピングバス」
奥に見えるのは日本海。



d0226909_15071571.jpg
15:09
再び「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」の撮影。
羽幌バスターミナル前のココの方が、先ほどの場所(国道232号)と比べて電柱の影が出にくく、
引きで撮れるので良いかもしれません。



d0226909_15074720.jpg
15:09



d0226909_15080078.jpg
15:09



d0226909_15080971.jpg
15:09
非公式側は「焼尻島」のアピール。
白浜ひばりと羊のラッピングが施されています。



d0226909_15082153.jpg
15:09
サイドは18mmでギリギリ。



d0226909_15083508.jpg
15:09
羊に挟まれた白浜ひばりがめっちゃ可愛いです。
フェリーの「おろろん2」にはこの羊に挟まれた白浜ひばりにイラストが入るといいなぁとか。

だって北海道産ラム肉の中でも焼尻島産「焼尻サフォーク羊」のラム肉は別格、
そのほとんどが国内の高級フレンチレストランに出荷される焼尻島の名物ですし。



d0226909_15084929.jpg
15:09



d0226909_15090113.jpg
15:09
一瞬「観音崎らいな号」と並びました。というか並んでいたようですw

バスの動きが思ったよりも早く、ファインダーで追いかけるのに精一杯で、
撮っているときは気が付かず、後で写真を確認して並んだことに気が付く始末。



d0226909_15091266.jpg
15:09
羽幌ターミナル内で大きく転回・・・



d0226909_15092658.jpg
15:10
頭からバス停に突っ込みます。
羽幌バスターミナルは頭端式のホームが6レーンあり、頭からホームに突っ込む構造。
札幌行き特急はぼろ号は、2番ホームからの発車です。



d0226909_15093974.jpg
15:10
ようやく撮れた公式側。
公式側は「天売島」のアピール。
天売島の空撮写真と観音崎らいなのSDキャラをベースにデザインされたラッピングが施されています。



d0226909_15095897.jpg
15:10
数名の乗客を乗せてすぐに出発。
バックで停留所を出ていきます。



d0226909_15101454.jpg
15:10
またもや「観音崎らいな号」との絡みが。
この時も気が付いておらず、撮影後に気が付くパターン。
最初から気づいていれば、もっとましな構図で撮ったものを。ぐぬぬ。



d0226909_15103232.jpg
15:10
公式側の「天売島(観音崎らいな)」サイドを順光で撮れたのはこの一瞬のみでした。
非公式側「焼尻島(白浜ひばり)」の真横は十分に撮れたのですが、
「天売島」側の真横をカッチリ納められなかったのは失敗。



d0226909_15104464.jpg
15:10



d0226909_15105926.jpg
15:10



d0226909_15111446.jpg
15:11



d0226909_15113013.jpg
15:11



d0226909_15114818.jpg
15:11



d0226909_15120078.jpg
15:11



d0226909_15121207.jpg
15:11
札幌までご安全に。
次に会えるのはいつの日でしょうか。



---------------------------------------------------------------------------------------------



d0226909_23440283.jpg
15:50
最後に、羽幌バスターミナルのはずれで休んでいた「観音崎らいな号」を撮って撤収。

沿岸バスの「絶景領域・萌えっ子ラッピングバス」「観音崎らいな号」
羽幌沿岸フェリーの高速船「さんらいなぁ2」と、2013年にデビューしたラッピングもそろそろ5年。
ラッピングの耐久性を考えても、いつラッピング終了や貼り変えがあってもおかしくない時期。

千葉から羽幌まで1689km。
なかなか大変な道のりでしたが、青空全開の快晴下で目的のカットが全て回収できて良かった。



d0226909_14554823.jpg
16:10
羽幌中心部のスタンドで給油しつつ、次の目的地、旧増毛駅に向かいます。



---------------------------------------------------------------------------------------------



【旧増毛駅】
d0226909_00231373.jpg
17:21
羽幌から66km走って、増毛へ。
目的地、旧増毛駅に来た理由は・・・



d0226909_00273785.jpg
17:25
このバス停。



d0226909_00281176.jpg
17:26
沿岸バスの旧増毛駅バス停には、
2017年4月より「暑寒ななか」のイラストが使われているのです。



d0226909_00291159.jpg
17:27
こちら側は、第4シーズンの「暑寒ななか」の和装イラストと増毛駅の駅名標の組み合わせ。



d0226909_00300587.jpg
17:28
反対側は、第9シーズンのソムリエ風「暑寒ななか」と一升瓶のデザインになっている。



d0226909_00293818.jpg
17:27



d0226909_00332251.jpg
17:30
2016年12月5日に留萌本線留萌~増毛間が廃止され、同時に95年間の増毛駅の歴史が終わって一年半。



d0226909_00334644.jpg
17:35
駅舎の建物はリニューアル&増築されてすっかり変わっていました。



d0226909_00344268.jpg
17:35



d0226909_00354922.jpg
17:37
駅前には、故高倉健主演の映画『駅 STATION(1981年)』で登場した
「風待食堂」がそのまま残されており、現在は増毛町の観光案内所として使われている。



d0226909_00353864.jpg
17:39
風待食堂と並ぶ「旧富田屋旅館(1933年/昭和8年創業)」

旅館自体は30年前ほどに廃業しているそうですが、
この旅館も「駅 STATION」のロケで使用されています



d0226909_00382640.jpg
17:41



--------------------------------------------------------------------------------------------


【旭川へ】

d0226909_23452299.jpg
18:21
増毛から留萌へ移動する途中、ちょっと小腹がすいたので「セイコーマートいとう増毛店へ。




d0226909_00021258.jpg
18:23
セイコマのサンドイッチは、基本このケースに入っているみたいですね。



d0226909_00021287.jpg
18:30
店内で作られた焼き鳥が何気に美味かった。



d0226909_23481872.jpg
18:39
セイコマから見た日本海が絶景でした。



d0226909_23491548.jpg
18:49
留萌へ向けてオロロンラインを走っていたら、海岸でネコが一匹寂しく佇んでいたり。



d0226909_00060847.jpg
19:04
留萌本線の廃止区間にある「旧瀬越駅」へ立ち寄ってみたり。



d0226909_23511479.jpg
19:25
特に用事はないのですが、留萌駅に立ち寄ってみたり。



21:30
増毛から83km。この日の宿「道の駅 あさひかわ」に到着。
疲れていたのもあって、この夜は早めに就寝。



---------------------------------------------------------------------------------------------


【同じキーワード(観音崎らいな)の記事】




 


by tomoyakankurou | 2018-07-23 15:09 | 鉄道/バス(ラッピング車) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://skyfantasy.exblog.jp/tb/27011294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 商船三井フェリー/さんふらわあ...      羽幌沿海フェリー/さんらいなぁ... >>